相談事業
トップページ >> 相談事業

相談事業とは

浜松市の多文化共生センターの中には、いろいろな言葉で相談ができる窓口があります。
いろいろな相談を1ヶ所でできるように、ワンストップ相談サービスを行っています。

多言語相談のスケジュール

いろいろな言葉で相談できます。
ポルトガル語相談

相談ができる日・時間

やっている日時間
火曜日から日曜日 9:00-17:00
英語相談

相談ができる日・時間

やっている日時間
月曜日から金曜日 13:30-16:30
中国語相談

相談ができる日・時間

やっている日時間
金曜日 13:00-17:00
スペイン語相談

相談ができる日・時間

やっている日時間
日曜日 13:00-17:00
タガログ語相談

相談ができる日・時間

やっている日時間
木曜日 13:00-17:00

ワンストップ相談のスケジュール

働くことや在留資格についての相談ができます。いろいろな機関と連絡を取り合っています。
入国・在留手続きなど 入国管理局と一緒にやります

相談できること

ビザの更新、海外から家族を呼びたい、永住ビザを取りたいなど、ビザのことをなんでも相談してください。

相談ができる日・時間

やっている日時間
水曜日 9:00-17:00
(12:00-13:00は休憩)

専用の電話番号

053-458-1510
メンタルヘルス相談 浜松市精神保健福祉センターと一緒にやります

相談できること

外国で暮らすことはとても大変です。ストレスは小さなうちになくしましょう。心理学の専門家としてカウンセリングします。
相談には予約が必要です。

相談ができる日・時間

やっている日時間
火曜日から土曜日 9:00-17:30

相談できる言葉

ポルトガル語対応

専用の電話番号

053-458-2310
予約・受付・お問い合わせ・・・ 火曜日から土曜日 9:00-17:30
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communications and Exchanges All Rights Reserved.