• 浜松市多文化共生センター
  • 浜松市外国人学習支援センター
  • 浜松国際交流協会
LANGUAGE

「ひらがなめがね」をつかって、このウェブサイトにふりがなをつけることができます。

ふりがなをつける

※外部サービスに移動するため一部の機能が使えなくなります

浜松市多文化共生センター 浜松市外国人学習支援センター 浜松国際交流協会
HOME > 生活情報・相談 > 浜松市内の情報・相談 > 多文化共生総合相談ワンストップセンター

多文化共生総合相談ワンストップセンター

浜松市の多文化共生センターの中には、いろいろな言葉で相談ができる窓口があります。


いろいろな相談を1ヶ所でできるように、ワンストップ相談サービスを行っています。

※その他の生活相談情報についてはこちら

多言語相談のスケジュール

いろいろな言葉で相談できます。

相談員がいる日・時間

言葉 やっている日 時 間
ポルトガル語 火曜日から土曜日 9:00-17:00
英語 月曜日から金曜日 13:30-16:30
中国語 土曜日 13:00-17:00
インドネシア語土曜日 13:00-17:00
スペイン語 火曜日から土曜日 9:00-17:00
ベトナム語 火・木・土曜日 13:00-17:00
フィリピノ語 火・木・土曜日 13:00-17:00

その他の言語の相談

センターが開いているときは、いつでも、韓国語、タイ語、ネパール語、 ロシア語、フランス語 、ヒンディー語はテレビ電話通訳サービスを利用して相談ができます。

専門相談のスケジュール

弁護士相談

相談できること

法律に関する問題は弁護士に相談できます。

相談ができる日・時間

やっている日時間
毎月第2または第3土曜日
最終の木曜日
(12月・2月を除く)
13:00-16:00
※3日前までに予約してください。

言葉

ポルトガル語、英語、スペイン語、フィリピノ語、ベトナム語、インドネシア語、中国語

行政書士相談

相談できること

在留資格のこと、日本国籍を取りたい、結婚の手続きをしりたいなどの相談ができます。

相談ができる日・時間

やっている日時間
毎月第1または第2土曜日
第3または第4木曜日
(12月・2月を除く)
詳しくはこちら
13:00-16:00
※3日前までに予約してください。

言葉

ポルトガル語、英語、スペイン語、フィリピノ語、ベトナム語、インドネシア語、中国語

外国人と日本人の間のトラブルの調停相談(行政書士ADR)

相談できること

家庭、学校、職場、地域における外国人と日本人の間の文化的価値観の違いによるトラブル。

相談ができる日・時間

やっている日時間
毎月第1または第2土曜日
第3または第4木曜日
(12月・2月を除く)
詳しくはこちら
13:00-16:00
※3日前までに予約してください。

言葉

ポルトガル語、英語、スペイン語、フィリピノ語、ベトナム語、インドネシア語、中国語

入国・在留手続きなど

相談できること

ビザの更新、海外から家族を呼びたい、永住ビザを取りたいなど、ビザのことをなんでも相談してください。

相談ができる日・時間

やっている日時間
水曜日9:00-17:00
(12:00-13:00は休憩)

言葉

スペイン語、ポルトガル語

専用の電話番号

053-458-1510

在留資格相談

相談できること

名古屋出入国在留管理局の在留支援担当職員が直接相談にのります。在留資格の変更や延長の手続きをしたが時間がかかっている・不許可になった、など個別のケースについて、在留カード番号をもとに調査をして理由等をお伝えしたり、その後の方策についてアドバイスすることができます。

相談ができる日・時間・言葉

やっている日時間言葉
毎月第1木曜日
詳しくはこちら
13:00-16:00
※3日前までに予約してください。
ポルトガル語、英語、スペイン語、フィリピノ語、ベトナム語、インドネシア語、中国語

メンタルヘルス相談

相談できること

ポルトガル語で悩みの相談ができます。ブラジル人心理士が対応します。相談には予約が必要です。

相談ができる日・時間

やっている日時間
水・木・土曜日
火・金曜日
9:00-17:30
12:30-21:00

言葉

ポルトガル語

専用の電話番号

053-458-2310

予約・受付・お問い合わせ

火曜日から土曜日 9:00-17:30

このページに関するお問い合わせ

浜松市 多文化共生センター 住所:〒430-0916 浜松市中区早馬町2-1 クリエート浜松4F  GoogleMap
電話:053-458-2170 / メール:info@hi-hice.jp