7月27日(土)、「インドネシア人女性から 学ぶハラル料理」を開催しました。

浜松在住のインディさんとレニさんから、ミーゴレン(焼きそば)とガドガド(温野菜サラダとピーナツソース)を教えていただきました。
浜松インドネシア友好協会事務局の木下さんは「ボクでも作れるくらい簡単です!」と豪語していらっしゃいましたが、参加者からは、「意外と難しい!」との声も。 調理前には、ハラルの説明や市内でハラル食品を買えるお店の紹介もしていただきました。
レニさんのユーモアあふれる説明や遠州弁に笑い声があがり、参加者のみなさんもSNSでつながる様子も見られ、次の交流につながりそうな楽しい予感がした時間となりました。

(2019/07/27)

Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.