HOME >> イベントカレンダー

イベントカレンダー

…公益財団法人 浜松国際交流協会  …浜松市多文化共生センター
…浜松市外国人学習支援センター

開催日 時間 内容 場所
02 (日) 00577日本語教育シンポジウム生活者としての外国人に必要な日本語とは 〜日本語コミュニケーション能力評価の可能性〜浜松市地域情報センターホール
05(水)0059315:15〜18:45RAIZESプロジェクト遠州中央公民館、五島協働センター
08 (土) 0058310:00〜12:00「ブラジル人教育者ができることについて」浜松市多文化共生センター
09 (日) 0058214:00〜17:00「多文化で地域経済を活性化する」(多文化共生センター事業)浜松市多文化共生センター
15 (土) 005923月15日㈯ 留学カフェアズ留学センター
23 (日) 00587開場17:30 開演18:00We are the world“ 夢” Marcos & No SideコンサートBORT RACE浜名湖〈サンホール〉
23 (日) 0057413:30〜15:30Let’s E-会話浜松市多文化共生センター
27(木)0058413:00〜16:00外国人のための法律・生活無料相談会浜松市多文化共生センター
29 (土) 0058110:00〜11:30「ポルトガル語サロン」〜ブラジル副領事とおしゃべり〜浜松市多文化共生センター
30 (日) 00588開演13:30〜多文化音楽共生・音楽会天竜壬生ホール
開催日 時間 内容 場所
①11月6日(火)・②11月20日(火)・③11月27日(火)13:30-15:00言葉と文化のよくばり講座~やっぱり大好き韓国!!~多文化共生センター
9月11日(火)~11月27日(火)毎週火曜日 全12回19:00-20:30国際交流のための語学講座 ポルトガル語(初級)多文化共生センター
9月11日~11月27日 毎週火曜日19:00-20:30国際交流のための語学講座タイ語(初級)多文化共生センター
9月12日(水)~11月28日(水)※毎週水曜日10:00-11:30国際交流のための語学講座 英語(中級)多文化共生センター
9月12日(水)~11月28日(水)※毎週水曜日19:00-20:30国際交流のための語学講座 ベトナム語(初級)多文化共生センター
9月12日(水)~11月28日(水)※毎週水曜日19:00-20:30国際交流のための語学講座 フランス語(初級)多文化共生センター
10月4日(木)~12月20日(木)全12回13:30-15:00外国人支援者のためのポルトガル語講座(初級)全12回外国人学習支援センター
9月13日(木)~11月29日(木)※毎週木曜日19:00-20:30国際交流のための語学講座 英語(上級)多文化共生センター
9月13日(木)~11月29日(木)※毎週木曜日19:00-20:30国際交流のための語学講座 ポルトガル語(初中級)多文化共生センター
9月14日(金)~12月7日(金)※毎週金曜日19:00-20:30国際交流のための語学講座 スペイン語(初級)多文化共生センター
9月14日(金)~12月7日(金)※毎週金曜日19:00-20:30国際交流のための語学講座 インドネシア語(初級)多文化共生センター
①10月27日(土)・②11月10日(土)③12月2日(日)④12月8日(土)①②③13:30-17:00・④10:00-17:00国際理解教育ファシリテーター養成講座多文化共生センター(クリエート浜松4F)

>>終了した定期開催イベントを見る

日本語教育シンポジウム生活者としての外国人に必要な日本語とは 〜日本語コミュニケーション能力評価の可能性〜

「生活者としての外国人」という言葉が使われ始めたのは、1990年(平成2年)に入管法が改正されて在住外国人が急増してからずいぶん経った2006年(平成18年)頃からです。これは、外国人を一時的な滞在者ではなく
生活者として捉えて施策展開する必要性が生じたことによるものです。
その後、リーマンショックの影響を受け、浜松市では、2008年(平成20年)の約3万人をピークに、在住外国人数は減少していますが、家の購入や子どもの成長にともない、定住化・永住化は着実に進んでいます。
そのような状況の中、外国人が家族と安定した生活を送るために必要な日本語能力とは何でしょうか。そしてそのための日本語教育支援とはどうあるべきでしょうか。外国人集住都市・浜松における「生活者としての外国人」に必要な日本語について改めて考えます。

場所浜松市地域情報センターホール
内容平成26年3月2日㈰ 11:00〜15:00
11:00 開会
11:05〜12:00 事例発表
12:00〜13:00 昼休憩
13:00〜15:00 パネルディスカッション
15:05 閉会
16:00〜17:00 浜松市多文化共生センター
見学ツアー(希望者)

オプショナルコース
希望者には、浜松市外国人学習支援センターをご案内いたします。
平成26年3月3日㈪10:30〜12:00
浜松市外国人学習支援センター見学ツアー


【事例発表】
「見える評価で変わる!日本語教室」
浜松版日本語コミュニケーション能力判定の活用事例を中心に発表を行います。また評価が明示化されたことにより、外国人市民に必要な日本語教育プログラムを改善する仕組み(U-ToC評価システム)が構築された事例もあわせて紹介します。
発表者
松葉優子 (With U-Net,浜松学院大学非常勤講師)
松本三知代(With U-Net,一般財団法人日本国際協力センター日本語講師)

【パネルディスカッション】
「生活者としての外国人に必要な日本語能力とは」
外国人集住都市・浜松において、外国人市民が社会参加
するために必要な日本語能力とは何か、行政・就労関係
者・当事者・日本語教師のそれぞれの立場から議論を深
め、外国人市民との真の共生について考えます。

コーディネーター
・石塚良明(浜松市企画調整部国際課課長)
・内記裕之(ハローワーク浜松外国人労働者専門官)
・松葉優子(With U-Net 浜松学院大学非常勤講師)
・柳澤クリスティーナナ(セメンチ・パラ・オ・フトゥーロ/ブラジル人保護者の会)
・吉田清(一般財団法人日本国際協力センター研修事業部特任主幹)
日時2014年03月02日 (日)
定員160名(先着順)
対象者地域日本語教育に関わる実践者、行政担当者、企業関係者等
申込申込用紙(HICE HPにてダウンロード可)をFAX(053-592-1179)か
メールu-toc_info@hi-hice.jpにてお送り下さい。
主催浜松国際交流協会(HICE)
RAIZESプロジェクト

母語(スペイン語・ポルトガル語)の文化や言語を学ぶための教室を開きます。

場所遠州中央公民館、五島協働センター
3月まで遠州浜中央公民館(南区遠州浜2丁目2-7)
4月から浜松市五島協働センター(南区福島町242-1)
日時2014年03月05日 (水)
15:15〜18:45
毎週水曜日・金曜日(15:15〜18:45)
定員20名
主催浜松国際交流協会(HICE)
問合せ詳細は、一般社団法人ブリッジハートセンター東海まで問合せ下さい。
TEL:080-9480-9593 Emai:l info@bhctokai.jp
「ブラジル人教育者ができることについて」

ブラジル人学校の教育現場からの報告、日本の公立学校とブラジル人学校の連携などについて、ブラジル人学校の教員や日本の公立学校で支援活動にたずさわるブラジル人などが、意見交換を行います。(ポルトガル語で行われます)

場所浜松市多文化共生センター
日時2014年03月08日 (土)
10:00〜12:00
定員15名
申込電話または来所にてお申し込み下さい。
参加料無料
主催浜松国際交流協会(HICE)
備考浜松市教育委員会、在浜松ブラジル総領事館
「多文化で地域経済を活性化する」(多文化共生センター事業)

在住外国人の起業家等の話を聞きながら、多様性を地域経済の活性化につなげていく方法について考えます。

場所浜松市多文化共生センター
内容第一部「外国人の特徴をどのように生かすか」
      講師:在日ブラジル商業会議所
第二部「事例発表:ブラジル人起業家から」
日時2014年03月09日 (日)
14:00〜17:00
定員80名
申込電話または来所にてお申し込み下さい。
主催浜松国際交流協会(HICE)
備考【後 援】在日ブラジル商業会議所、浜松商工会議所、
在浜松ブラジル総領事館
3月15日㈯ 留学カフェ

①ホームスティの英会話レッスン
②カナダ留学&ワーキングホリデーセミナー

場所アズ留学センター
日時2014年03月15日 (土)
①13:00~14:00
②14:30~16:00
問合せ詳細は、アズ留学センターまで問合せ下さい。(要予約)
TEL:0800-888-6188(フリーダイヤル)
E-mai:l info@az-ryugaku.com
We are the world“ 夢” Marcos & No Sideコンサート

湖西市出身のマルコスと彼が所属するグループ「No Side」のコンサートです。

場所BORT RACE浜名湖〈サンホール〉
(湖西市新居町中ノ郷3727-7)
日時2014年03月23日 (日)
開場17:30 開演18:00
定員600人(先着順)
申込湖西国際交流協会 TEL:053-575-2008
E-mail:asocia@kosai.org
参加料前売り:親子ペア1,200円、高校生以上1,000円、
中学生800円、小学生500円、幼稚園以下無料
主催湖西国際交流協会
問合せ湖西国際交流協会 TEL:053-575-2008
E-mail:asocia@kosai.org
Let’s E-会話

様々な国のゲストと一緒に、話を聞くだけでなく、コミュニケーションゲームやディスカッションを取り入れ、英語で会話を楽しみます。
あなたも気軽に参加しませんか。

場所浜松市多文化共生センター
日時2014年03月23日 (日)
13:30〜15:30
定員20名
申込電話または来所にて申し込み下さい。
TEL:053-458-2170
参加料会員1,000円、 一般1,500円(教材費等)
講師アウン コ コ ピョー(ミヤンマー)
主催浜松国際交流協会(HICE)
外国人のための法律・生活無料相談会

法律に関する相談など、何でも

場所浜松市多文化共生センター
日時2014年03月27日 (木)
13:00〜16:00
(受付は9:00〜12:00)
対象者外国人およびその代理人、外国人と利害関係のある日本人。
参加料無料
講師【相談機関】 静岡県弁護士会、関東弁護士会連合会
主催浜松国際交流協会(HICE)
「ポルトガル語サロン」〜ブラジル副領事とおしゃべり〜

学んでいる言葉を直接ネイティブと会話してみませんか?

場所浜松市多文化共生センター
日時2014年03月29日 (土)
10:00〜11:30
定員15名(先着順)
対象者ポルトガル語が話せる方
参加料会員1,000円、一般1,500円(教材費等)
講師リリアン・カルドーゾ(在浜松ブラジル総領事館副領事)
主催浜松国際交流協会(HICE)
多文化音楽共生・音楽会

各国の音楽をいろいろな楽器を使って演奏します。

場所天竜壬生ホール
(天竜区二俣町二俣20-2)
日時2014年03月30日 (日)
開演13:30〜
定員500名
申込天竜日中友好協会 TEL/FAX:053-924-0365
参加料無料
主催天竜日中友好協会
問合せ天竜日中友好協会 TEL/FAX:053-924-0365
備考※お楽しみくじ付整理券を配布します。

定期イベント詳細

国際交流のための語学講座 ベトナム語(初級)

場所多文化共生センター
内容1.第一課:挨拶
発音練習:文字、声調
簡単に自分のことを紹介することができます。
2.第二課:自己紹介
簡単に自分のこと(名前、国、仕事、趣味など)を話したり相手のことを聞いたりすることができます。
3. 第三課:数え方
年齢を言うことができます。誕生日を言ったり聞いたりすることができます。
4.第四課:時間や曜日
時間や曜日、日を言ったり、聞いたりすることができます
5.第五課:買い物
お店の人や友達と簡単なやりとりをして、買い物をすることができます。
6.第六課:私の国
復習:第一課から第六課まで
簡単に自分の出身地について周りの人に紹介することができます。
7.第七課:休みの日
休みの日の出来事や予定について周りの人と簡単に話すことができます。
8.第八課:一緒に!
友達を誘ったり、行きたいところやしたいことを一緒に相談したり、約束することができます。
9.第九課:大切な人
簡単に自分の家族や友達について周りの人に紹介することができます。
10.第十課:好きなこと
自分の好みや趣味を話したり相手に質問したりすることができます。
11. 第十一課:病気、けが
体調について周りの人と簡単に話すことができます。また、病院でやりとりをすることができます。
12.第十二課:
勉強したベトナム語で発表会をします。
日時9月12日(水)~11月28日(水)※毎週水曜日
19:00-20:30
定員15名 ※最小催行人数6名から
申込053-458-2170(HICE)
参加料会員12,000円/一般15,000円(全12回)
講師坂井亜美(ベトナム出身)
URL新しいウィンドウで開く
主催浜松国際交流協会(HICE)
坂井亜美先生
坂井亜美先生

※写真をクリックで拡大

国際交流のための語学講座 スペイン語(初級)

今期からスペイン語が再開します。

場所多文化共生センター
内容仕事の計画

1. プレゼンテーション、翻訳時の簡単な文章
  アルファベット
  発音
  音節、早口言葉:L-R-RR-F
2. 口述、発音
  曜日の名前
  月の名前
  挨拶
  スペイン語圏の国
  簡単、基本なキャブラリー
  次回の講座で提出:スペイン語単語の成り立ち、Zumba(ダンス)
3. 早口言葉
  カードゲーム:フルーツ
  文法:冠詞、名詞(2ページ)
  
4. 記憶ゲーム:職業
  復習:冠詞、名詞
  文法:ser動詞
5. 読み方、聞き、歌う
  ゲームser動詞、文章作り
  宿題
6. ser動詞の活用暗記
  文章作り
  1-簡単な写真から文章作り
  2-難し目な写真から文章作り
  3-質問付き文章作り
7. 文法estar動詞
1-estar動詞のゲーム
   2― ser と estar 動詞の文章作り
8.  復習
1―絵を見てミニ会話づくり
  2―宿題
  3―DVD鑑賞
  4-宿題
時間の余裕があればZUMBA 踊り
9. 宿題の確認
  1―質疑応答
   2―現在分詞
10. 記憶カード(果物、野菜)
   1-文法:Hay-haber 動詞
   2-練習
   3-DVD
   4-宿題
11. 宿題確認
   1-ドミノゲーム
   2-みんなで質疑応答
   3-全ての復習
12. 復習、簡単な会話(読む、聞く、歌う)
 
*進み具合によって規則動詞までの勉強可、各日には音楽を聴いたりDVD鑑賞
日時9月14日(金)~12月7日(金)※毎週金曜日
19:00-20:30
定員15名 ※最小催行人数6名から
申込053-458-2170(HICE)
参加料会員12,000円/一般15,000円(全12回)
講師野国マリエラ(ペルー)
URL新しいウィンドウで開く
主催浜松国際交流協会(HICE)
マリエラ先生
マリエラ先生

※写真をクリックで拡大

国際交流のための語学講座 インドネシア語(初級)

場所多文化共生センター
内容インドネシア語の教案目次。全12回。
レッスン第一回
・自己紹介。
・インドネシアのアルファベット A~Z と 発音。
・数字 1~20。
・よく使われる挨拶。
・インドネシアの話(ジャカルタ付近)
レッスン第二回
・前回の復習。
1.よく使われる動詞。
2.よく使われる形容詞。
3.よく使われる名詞。
4.よく使われる接続詞。
5. 時制。
1~5はプリント。毎回のレッスンに持参してください。
☆宿題
レッスン第三回
・宿題チェック。
・前回の続き。
・前置詞。
・固定文の作り方。
・数字~1000まで
レッスン第四回
・前回の復習。
・否定文の作り方。
・疑問詞の種類。
・数字~10.000まで。
レッスン第五回
・前回の続き。
・疑問文の作り方。
・答え方。
・時間と時刻。
・インドネシアの話(ジャワ島)
☆宿題。
レッスン第六回
・宿題チェック。
・前回の続き。
・簡単な自己紹介。
レッスン第七回
・今までの復習。
・数字~100.000まで。
・短文物語を読む。
レッスン第八回
・~から~まてのフレーズ。
・比較フレーズ。
・me動詞とber動詞。
・数字~1.000.000まで。
☆宿題。
レッスン第九回
・宿題チェック。
・me動詞とber動詞
・言い回しの練習。
レッスン第十回
・今までの復習、クイズ形式。
・皆で会話練習「食事」。
・作文を書く。
☆宿題のテーマ「自分の事」、「毎日の生活」、「仕事」、「将来」。
レッスン第十一回
・宿題チェック。
・今までのレッスンを振り返る。
・インドネシアの話「バリ島」。
レッスン第十二回
・ディスカッション。
・最後の確認。
日時9月14日(金)~12月7日(金)※毎週金曜日
19:00-20:30
定員15名 ※最小催行人数6名から
申込053-458-2170(HICE)
参加料会員12,000円/一般15,000円(全12回)
講師川越レ二(インドネシア)
URL新しいウィンドウで開く
主催浜松国際交流協会(HICE)

※写真をクリックで拡大

サブメニュー
サブメニュー サブメニュー
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.