講座の様子
トップページ >> 講座の様子

託児室の大掃除&託児スタッフミーティング!


第2期日本語教室開講を前に、託児室の大掃除とスタッフミーティングが開かれました。
託児スタッフの皆さんは、託児を利用する日本語学習者の、よき理解者であり、力強い味方です。
いつもありがとうございます!そして、9月以降もよろしくお願いします!!
Date : 2017/09/01 Name :

U-ToCお花見パーティー!!


4月5日(水)に浜松市外国人学習支援センターにて、U-ToCお花見パーティーを開催しました。中国、ブラジル、ペルー、インド、フィリピン、インドネシア、マレーシア、日本などの参加者参50名が、料理を持ち寄りお花見を楽しみました!!料理はどれもおいしく、ついつい食べ過ぎてしまいました。
パティ―の最後は、中庭の花壇と、遅咲きの桜のしたの2か所で写真を撮りました。
おしゃべりタイムの皆さん、ありがとうござました♪
Date : 2017/04/06 Place :

多文化体験講座「ひなまつりに作ってみよう!-ちらし寿司のカップケーキ-」


多文化体験講座「ひなまつりに作ってみよう!-ちらし寿司のカップケーキ-」

おしゃべりタイムの皆さんを講師に迎え、酢飯作りから行いました。緑色(青のり)、桃色(さくらでんぶ)の、色つきの酢飯もつくりました。
材料や作り方を、細かくメモにとる参加者もおり、
教える講師側も一層熱が入りました!!
ひなまつりの歌を合唱し、自分で作ったお寿司を食べました。
とても楽しい講座でした♪
Date : 2017/02/17 Place :

おしゃべりタイム自主企画「みかん狩りへ行こう!」


11月30日(水)三ヶ日町のみかん農園にみかん狩りに行きました!
みかん畑からの景色を見つつ、甘いみかんを袋一杯に採らせていただきました。日本人引率者と外国人参加者の親交を、さらに深めることができました。
受入先の農園の皆さま、本当にありがとうございました。
参加者から、事務所にもみかんのお土産をいただき、スタッフ全員美味しくいただいております♪
Date : 2016/12/27 Place :

読み書きクラス!


5月11日(水)から「読み書き」クラスが開講しました。間もなく1ヶ月が経とうとしています。全員、集中して日本語学習に取り組んでいます!!
Date : 2016/06/03 Place :

託児室の紹介をしました!


U-ToCでは今日から複数の日本語クラスが開講となり、託児の申し込みもぞくぞくと入ってきています。

クラス編成が変わり、新しく託児を利用する方もいるので、お母さん同士・子ども同士が仲よくなれるように、また安心して託児を利用できるように、託児スタッフの皆さんがU-ToC託児室の紹介と体験の時間を設けてくださいました^^

写真からも楽しい雰囲気が伝わってきますよね。
クラスが始まる前に行えるよう朝から準備してくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました!
Date : 2016/05/09 Place :

託児室にカラフルなジョイントマットが入りました!


託児室内のジョイントマットが新しくなりました!
元気がでるようなカラフルなマットを、託児スタッフの方々がきれいに敷いてくれました。ありがとうございます!!
Date : 2016/04/14 Place :

多文化体験講座「世界の果てまで旅気分-ブラジルの絶景10選-」


3月18日(金)、中村順二氏(ツニブラトラベル・ジャパン株式会社)を講師に迎え多文化体験講座を開催しました。
どんな目的であろうと、ブラジルへ入国にするにはビザ(査証)が必要。中東経由で行く人が増加しているなどの情報から始まり、写真と共に10ヶ所の紹介がありました。広大なブラジルから10ヶ所を選ぶのはとても大変だったそうですが、歴史的建造物、世界遺産、自然、近代都市の情報を織り交ぜながら紹介していただきました。
ブラジルの観光ガイドブックなども資料としていただき、まさに「ブラジルに行った気分」になっていただきました。
Date : 2016/04/06 Name :

第3期生活漢字が終わりました!


1月18日(月)から始まった、第3期生活漢字が閉講しました。公共交通機関、レシピ、浜松市内の町名、お子さんに関係するお便りなどの漢字を勉強していました。
みんな一生懸命取り組んでいました!!
そして、今期活動していただいた支援者の皆様、ありがとうございました。
Date : 2016/03/31 Place :

多文化体験講座「ひな祭り-ちらし寿しのカップケーキを作ろう!-」


2月17日(水)ちらし寿しをカップケーキのように可愛く作る多文化体験講座を開催しました。
酢飯は、菱餅と同じ「白、緑、桃」の各色を準備し、トッピングの材料は、人参、ハム、チーズ、枝豆など自宅でも手軽に再現できるものを準備しました。
日本食文化はすでに世界に広がり爆発的な人気がありますが、さら一工夫した日本らしい飾り付けは一層人気があるようです。
参加者は、丁寧に作ったちらし寿しカップケーキを、大事そうに抱え「帰ったら家族と食べる」と言ってくれました。雛人形とも写真を撮り、日本の年中行事も体験できました。
Date : 2016/03/29 Place :
Next>>
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communications and Exchanges All Rights Reserved.