トップページ >> 地域共生

地域共生モデル事業とは

いろいろな国からきた文化の違う人達と、一緒に暮らしていく『地域づくり』をお手伝いします。

外国人が多い浜松市では、地域で一緒に暮らすための仕組みを、自治会でも取り組んでいます。違う文化の人達と一緒に暮らせる地域をつくるために、自治会のお手伝いをします。

回覧文書(自治会用)

自治会で使う回覧文書(防災訓練などのポルトガル語のちらし)がダウンロードできます。
        

地域共生事業のお知らせ

外国人住民とともに進める自治会活動を応援します。まずは、ご相談ください。

通訳・翻訳

外国人対象:生活ルールの周知・理解

自治会活動、ごみ出し・分別方法の説明会や防災訓練等を開催する場合に通訳の派遣や翻訳など必要に応じて協力します。上記回覧文書の外国語訳フォームもご活用ください。

講師紹介

日本人対象:外国人住民との共生についての理解

外国人住民の状況、多文化共生への取り組み、ブラジルやフィリピンなど各国の文化・社会を紹介する講座やセミナーについて、適切な講師の紹介など必要に応じて協力します。

企画

地域の事業・イベント企画支援

防災訓練、夏祭りなど地域のお祭り、運動会、自治会総会など地域の事業やイベントに外国人住民の参加を呼び掛け、効果的に行うための工夫など必要に応じて協力します。

相談

なんでも相談

地域の多文化共生に関することでしたら、なんでも相談に乗ります。

対象・料金・お問合せ

対象:浜松市内自治会
料金:相談・企画・通訳・翻訳は基本的に無料。
    講師料等については別途かかる場合があります。
e-mail:hice03hi-hice.jp
電話:(053)458-2170  FAX:(053)458-2197

*この事業は浜松市委託事業として(公財)国際交流協会が行います

Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communications and Exchanges All Rights Reserved.