HOME >> インフォメーション >> 外国人のためのお役立ち情報

外国人のためのお役立ち情報

在日外国人の皆様に役立つ情報をご案内しています。

外国人新入生・保護者のための第2回 入学準備ガイダンス

4月の入学式までに、
どんな準備をしたらよいか、説明します。
初めての方も、10月に参加した方も、ぜひご参加ください!

※通訳:ポルトガル語Português,スペイン語Español,タガログ語Tagalog,ベトナム語Tiếng Việt,中国語中文、英語English, インドネシア語Bahasa Indonesia



場所 南部協働センター   浜松市中区海老塚2-25-17
日時 2月6日(土)午前10時~12時
電話 ☎053-455-1501 
問合せ 浜松市教育委員会 教育相談支援センター    ☎053-457-2424

※写真をクリックで拡大

[マイナンバー個人番号の申請方法]

マイナンバーの通知カードが届いたら、個人番号カードを作ることが出来ます。
個人番号カードの申請はこちら

※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
・マイナンバー制度に関すること  ☎0120-0178-26
・「通知カード」「個人番号カード」に関すること 
                 ☎0120-0178-27

外国人住民向けマイナンバー制度のご案内

外国人住民向けのホームページの開設、チラシの掲載を実施しています。

マイナンバーは 一人にひとつだけの番号で 役所などの手続きで必要になる大切なものです。
10月に住んでいる市町村から「通知カード」が送られてきます。

外国人住民向けのホームページの開設、チラシの掲載を実施しています。
『マイナンバー制度について-社会保障・税番号制度-』
<内閣官房ホームページ>
◆にほんご(日本語)
◆English(英語)
◆Português(ポルトガル語)
◆Español(スペイン語)
◆中文(簡体字)
◆中文(繁体字)
◆한국·조선어(韓国語)

☆26ヶ国語によるチラシ
◆26ヶ国語によるチラシ

「マイナンバー(MY NUMBER)の通知カードが届きます」

2015年10月から市役所に登録されている住所(10月5日現在)に「通知カード」が届きます(郵便の「簡易書留」で届きます)。直接、本人か家族が受け取らなくてはいけません。

もし家にいない時に郵便が来た場合には、「不在連絡票(Undeliverable Item Notice)」がポストに入れられます。
「通知カード」は10月から11月の間に届くので、その時期は毎日郵便ポストを見てください。

「不在連絡票(Undeliverable Item Notice)」がポストに入っていたら、再配達か郵便局へとりに行くのかを決めて、郵便局に連絡をしてください。(通知が届いた日から7日間以内)。

✔インターネットでも再配達の申し込みは出来ます。
https://trackings.post.japanpost.jp/delivery/deli/?ac=index_07

✔英語での相談は0570-046-111「お客様サービス相談センター」

✔郵便局で受け取る場合には必ず身分証(在留カード:Zairyu Card)と印鑑が必要。

✔もし7日間が過ぎた場合には区役所(市役所)の区民生活課まで行かなければならない(月曜日~金曜日)。

✔転送届出をしている人でも、「通知カード」は転送されない。その場合は区役所へ受け取りに行ってください。

何か分からないことがあったら、浜松市多文化共生センターの多言語相談へ連絡してください(053-458-2170)。
ポルトガル語(火曜日~日曜日) 9:00~17:00
英語(月曜日~金曜日)13:30~16:30
タガログ語(毎週木曜日)13:00~17:00
中国語(毎週金曜日) 13:00~17:00
スペイン語(毎週日曜日)13:00~17:00

※写真をクリックで拡大

ブラジル・マスコミとHICEが協働で「防災情報記載 浜松ガイドマップ(ポルトガル語版)」を発行しました(10月発行)

このマップには、浜松市内の避難所にマークが記載され、さらに、浜松市の「防災ホッとメール」や災害時に立ち上げる予定の多言語支援センターなどについての情報が掲載されています。在住ブラジル人の方々に広く活用していただけます。
このマップは、HICEやブラジルの店舗において無料で配布しています。このページからダウンロードができます。

名称:浜松ガイドマップ(防災情報記載)
発行者:APTA(アピタ プロパガンダ)
発行部数:10,000部
防災情報:浜松市内の避難所、災害時多言語支援センターについて、防災ホッとメールほか
問合せ:公益財団法人浜松国際交流協会(HICE)
    電話(053)458-2170

Neste ano, a HICE firmou parceira com a empresa brasileira Apta Propaganda para a confeccção do Mapa Geral de Hamamatsu 2013.

Impresso em outubro com uma tiragem de 10.000 exemplares, o mapa contém informações úteis para casos de emergências, locais de refúgios, além dos principais pontos turísticos de Hamamatsu.
A distribuição é gratuita e poderá ser encontrado nas lojas brasileiras e na HICE.
Esperamos que o mapa seja útil a comunidade brasileira residente em Hamamatsu!

<MAPA GERAL HAMAMATSU 2013>
PUBLICAÇÃO: Apta Propaganda
Tiragem: 10.000 exemplares
Informações sobre locais de refúgio, Centro de Apoio Multilíngue em casos de Calamidades, E-mail para Prevenção de Desastres Naturais de Hamamatsu, entre outros.
Para mais informações: 053-458-2170 - HICE (Fundação para Comunicação e Intercâmbio Internacional de Hamamatsu)

ダウンロードはこちらからどうぞ。

防災マップ表紙.jpg(428KB)

防災マップ表紙2(緊急時の連絡先).pdf(1.18MB)

防災マップ街中中心部.jpg(2.34MB)

防災マップ全域.jpg(3.24MB)

表紙
表紙
緊急時の連絡先
緊急時の連絡先


全域

※写真をクリックで拡大

夜間納税相談窓口の開設

自動車税等の納税相談に応じます

自動車税等の納付につきまして、夜間窓口を開きますので、ご利用ください。
納付にかかわる相談も受けています。

場所 静岡県浜松総合庁舎2階 中区中央1-12-1
日時 4月28日(木)、5月31日(火)、6月30日(木)、7月29日(金)、8月31日(水)、9月30日(金)、             10月31日(月)、11月30(水)、12月22日(木)、1月31日(火)、2月29日(水)、3月29日(木)、
17:30~20:00
電話 053-458-7136、 053-458-7138、053-458-7139
(電話相談も可)
問合せ 浜松財務事務所

外国人住民向け東北地方太平洋沖地震に関するお知らせ

2011年3月11日(金曜日)の午後、東北地域で大きな地震がありました。
静岡県でも震度4の地震がありました。今後の情報には十分気をつけてください。
地震の際に気をつけることや、災害情報を次のホームページで紹介しています。

災害情報はこちら

◆NHKワールド
17言語で情報を流しています。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html

◆NPO多文化共生マネージャー全国協議会
NPO多文化共生マネージャー全国協議会が、同研究所内に「東北地方太平洋沖地震多言語支援センター」を立ち上げました。多言語情報を提供しています。
http://eqinfojp.net/

地震の時にどうするの?はこちら

◆Japan earthquake how to protect yourself
 東京外国語大学の学生が中心に作成した、外国人に向けた多言語対応の地震発生時緊急マニュアルです(24言語)。
http://nip0.wordpress.com/

◆地震に自信を [財団法人消防科学総合センター]
地震が発生したとき、最低限何をすればよいのかを、日本語、英語、ハングル、北京語、ポルトガル語でまとめています。
http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index2.cgi?ac1=B934&ac2=&ac3=3907&Page=hpd2_view

不就学の外国人の子どもに関する情報提供について

浜松市では、文部科学省「定住外国人の子どもの就学支援事業」を受け、不就学状態にある外国人の子どものために「虹の架け橋教室」を開設しています。地域に学校や外国人学校を退学して自宅待機している子どもや、来日して就学していない子どもの情報がありましたら、お知らせください。

【対 象】日本の小中学校や外国人学校のどちらにも通っていない義務教育相当年齢(6歳から15歳)の外国人の子ども

【求める情報】氏名、住所、電話番号等の個人が特定できる情報が望ましい。氏名等が不明でも訪問呼び掛けに活用できる「居所」の情報だけでも構いません。
     

問合せ 浜松市教育委員会学校教育部指導課
教育相談支援センター  担当:澤田

浜松市中区中央1丁目2-1 イーステージ浜松オフィス棟7階
電話:053-457-2424 FAX;053-454-3700

外国籍の子どもの市立小学校・中学校への入学

外国籍の子どもで市立小学校・中学校への入学を希望される方は、教育委員会の総務課にて手続きをする必要があります。

場所 浜松市中区中央1-2-1イーステージ浜松オフィス棟6F
電話 053-457-2406
手続き 外国人登録証明書を持って教育総務課へ

防災ホッとメール

「浜松市防災ホッとメール」は、緊急情報、地域情報、気象情報などを登録された方の携帯電話などに電子メールで配信するサービスです。
登録方法

パソコンから

下記から「登録案内」に進んでください。
https://service.sugumail.com/hamamatsu/html/

携帯電話から

下記「空メール用アドレス」を直接入力して送信してください。
entry@city-hamamatsu.jp

サブメニュー サブメニュー
Copyright(c) Hamamatsu Foundation for International Communication and Exchange All Rights Reserved.